シーラーニングではじめるスマホ授業。アクティブラーニング環境を実現します。

C-Learningはログイン前とログイン後画面右上の設定メニューで
日本語/Englishの切り替えがありますが、
この度、ログイン後の

メニュー1

 

このメニューで、機能一覧画面の
色の表示が変えられるようになりました。

 

 

Default は紺バックに白文字というおなじみのスタイルですが
whiteは白バックに黒文字ですっきり。お好みで設定してください。
(先生・学生ともに)また機能名の前にアイコンをつけました。
これは、日本語も英語もわからない留学生が利用する日本語学校からの要望です。

34

 

 

 

 

 

 

 

 

また、複数の店舗があるフランチャイズチェーン店などからの要望で、
講座名を文字だけでなくロゴを入れられるようにしたい!とのことで、画像設定もできるようになりました。
(企業版のみ)

2

一つだけ設定してみましたがこんな感じ。

 

 

 

視覚的に分かりやすく、という現場の声からの改善ですが、
日本人であっても若者が文字をあまり読めなくなっている・・・という課題も見え隠れしています。