シーラーニングではじめるスマホ授業。アクティブラーニング環境を実現します。
利用中の操作に関するご質問

講義数の数え方について。例えば同一の講義を2クラス担当している場合には、あわせて1講義と考えて良いのでしょうか。(履修者数は合計しても300人を超えません。)

はい、1つの講義の中で、2クラス利用していただくことも可能です。
ただし、テストなどの実施のタイミングが異なる場合は注意が必要です。
協働板は、選択した学生しか参加できないという設定がありますが、公開中のアンケート、小テスト、教材などは、履修している学生なら誰でも閲覧できます。
その点に関して問題なければ、1つの講義に複数クラスを入れること自体は問題ありません。

新規登録すると 30 日間無料で全ての機能がお試しいただけます。

(学校の授業で使う場合はクイックアンケート機能は無期限で無料です)

30日間無料で試す